クラッシクと紙芝居??

◆素敵な音楽と笑い声が響くコンサート!?◆ 

  「チュービー~~~~」  

  会場に響き渡るお客様の声! 

  そして「ウハハハハ・・・・・」の笑い声!

*チュービーは今回の物語の主人公です。

あれ?ここってクラシックの会だったよなぁ?と思われたお客様もいらしたかもしれません。

5月26日(土)音楽家たちの晩餐会に出演させていただきました。

紙芝居とクラシックでなにやるの?

さぁ、どうなるかな。

お話に合わせて音楽が流れるの?

いえいえ、そーでもないんですよ

その場にいないとわからない、この雰囲気。

一夜限りのコラボレーション企画でした。

ゴツゴウガアワズミラレナカッタカタ ザンネン!  ゴメンナサイ

 

◆動いてみたら道は拓ける◆  

このお話をいただいたのが4月の後半。

初めて打合せした5月1日の段階では、

「コラボしましょう!」といった私達(チューバ奏者の数馬さん、作曲家の小松さん、イラストレーターの伝堂さん、そしてこのご縁を繋いでくれた河野さん)にも先が見えていませんでした。

それが一ヵ月足らずの間に、こんなに仕上がってしまうとは・・・

さすがそれぞれの分野で活躍されている皆様です。

アイデアを出し合い、そこから構成が決まり、

そこからはプロのお仕事。

物語のあらすじ、この物語のための新曲、紙芝居の絵、台本と仕上がっていきました。

そして、リハーサル。

この段階でもせんべいの台本はまだ完成ではなく、

生演奏を聞きながら、考え中♪  かなり焦っております。

当日のリハでも大丈夫か???と 不安に感じた方もいたのでは・・・

それでも、本番はもちろんしっかり決めましたよ。

 

先がはっきり見えていなくても

やってみよう! という気持ちが動いたら、踏み出してみると

案外、道は拓けてくるものです。

もちろん、歩くのは自分の足ですけどね。

とてもいい経験をさせていただきました。

 

一緒にこの夜を作ってくださった

出演者のみなさま、スタッフのみなさま、カメラマンさん

そして、ご来場くださいましたみなさま、

今回は都合があわず応援コメントをくださったみなさま、

いろいろなご縁に感謝

   ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

5月26日クラッシク+紙芝居コンサート(残席わずか)

【クラシックと紙芝居???】 

5月26日(土)19:00~

代々木で若手演奏家の方達と紙芝居の饗宴です。

詳細・申込みはこちらからお願いいたします。

http://tinyurl.com/y8wmcszb

 

この演奏会をプロデュースしているチューバ奏者の方とご縁をいただき、

「こんど一緒にやりましょう!!!」と意気投合したのは、3月の半ば、

こんなに早く実現するとは思っておりませんでした。

リハーサル中のせんべい、珍しく真面目にやっているようにみえますねぇ。 

いつもの事ながら、あわてて準備しております。

(大きな声じゃいえませんが、夏休みの宿題は8月31日にしていました。ぎりぎり一夜漬けが身についております)

実は台本が完成していなくて・・・、 大丈夫か!せんべい! しっかり!!

演奏家のみなさまの素敵な音楽を聞きながら 色々考えている所です。

当日は、かなりあたふたしたせんべいが見られるかも・・・

 この日のための書き下ろし紙芝居

この日のための選曲

5月26日にしかみられない、このメンバーだからできる会です。

残席わずか! お早めにお申込みください。

5月19日(土) 帝釈天で紙芝居

 5月19日(土)

大江戸ヤッサン一座の紙芝居LLP

帝釈天・特別紙芝居口演の日です!

午前11時~午後3時頃まで

随時紙芝居行っております。

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

寅さんでお馴染みの帝釈天へのアクセスは

こちらをご覧ください

⇒ http://www.taishakuten.or.jp/index2.html

巣鴨ですがもんと紙芝居

◆すがもは熱かった・・・かも◆  

 5/6(日) 巣鴨地蔵通り商店街に行ってまいりました。

なにしろ、この日は暑かった!!

よいお天気に恵まれて、すがもんと一緒に地蔵通り商店街をお散歩。 

すがもんが歩くと、あちらこちらから

「かわいい!!」「こっちむいて!!」の声、

そして、スマホで写真を撮りまくる人々。

すがもんは手?羽?をふりつつ、常に笑顔!

スターはこうでなくっちゃねぇ。

すがもんの自家用車は馬のエンブレムのあの高級車。

その横をせんべいが愛車を押しながら一緒に歩きました。

すがもんも一緒に「ウハハハハ・・・・」笑っていただきました。

登場しただけで、みんなを笑顔にしてしまう、

すがもん。すごいよなぁ。

すがもんのようにみんなが笑顔になれる、そんな紙芝居をおとどけします!

とせんべいは熱く思ったのでありました・・・