2月17日(日)立川で紙芝居!

★デイサービスのプレオープンで紙芝居がみられます★

食事・入浴・着替えなど日常的な動作がいつまでもできるように

トレーニングマシンを使った機能訓練ができるデイサービスが

3月1日に立川市西砂町にオープンします。

そのプレオープンの最終日に

   せんべい 登場! 

★日時  2月17日(日)午前10時~ 

★場所  立川市西砂町6-20-6 デイサービスすまいるらいふ

お問い合わせは 080-1044-2887(担当:相澤さま)

 

なでしこ&キンタロウ

◆かながわキンタロウくんと共演?◆

神奈川県なでしこブランド2019 の認定式で紙芝居をさせていただきました。

神奈川県PRキャラクター かながわキンタロウくんも 応援に駆けつけてくれました。

女性が開発に貢献した商品を「神奈川なでしこブランド」として認定、女性の活躍を応援しています。

男とか女とかで分けて考えるのは好きではありませんが、

女性ならではの細やかな心配りや発想ってやっぱりあるよなぁ、と思います。

・・・mochironndannseinimodekirukatagatakusannirassyaimasuga・・・

そして、この日認定された商品たちは、あるようでなかった、あったらうれしい商品・サービスばかりでした。

◆紙芝居でこどもおとなもキラキラ笑顔★

会場は、マークイズみなとみらい1階グランドガレリア

おしゃれなお店がたくさん並ぶ店内の中央、高い吹き抜けのある広々とした場所に

拍子木とみなさまの笑い声が響き渡る・・・

この写真には写っていませんが、イス席より後ろのほうに

なでしこブランドに認定された方達の展示・販売ブースが並んでおりまして、

なでしこのみなさまが、横一列にきれいに並んで、紙芝居を見守ってくださいました。

1回目の紙芝居がおわっても、そのまま残っていてくれたご家族もいたり、

帰りがけに「ありがとうございました」とご挨拶をしてくれるお子さんがいたり。

ご来場いただきましたみなさま ありがとうございました。

 

 

 

 

2月3日 神奈川なでしこブランド認定式で紙芝居

★女性の活躍を応援するイベントにせんべい登場★

 神奈川県が女性の活躍できる社会の実現に向けて、    

 平成25年度からはじまった「神奈川なでしこブランド」

 2019年の認定商品の展示・販売会と認定式が行われます。

 そんな素晴らしいイベントで

 せんべいが紙芝居口演をさせていただきます

神奈川のなでしこ達の商品、アイデアをご覧になるのと一緒に

昔なつかし、今新しい紙芝居も楽しみにいらしてくださいませ。

⇒ なでしこブランドチ認定式チラシはコチラ

日時:2月3日(日)

せんべいの紙芝居①13:30~   ②14:20~

場所:マークイズみなとみらい1階グランドガレリア

(みなとみらい線「みなとみらい」駅直結、JR・市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩8分

 

 

 

2月2日昭和館紙芝居上演会

◆昭和館の紙芝居上映会◆

 日時:2月2日(土)

    ①13:00~  ②14:00~  ③15:00~

場所:昭和館 (地下鉄九段下駅 4番出口徒歩1分)

 昭和館には、昭和(主に戦中戦後)の暮らしについての資料展示があります。

 そして、昭和館には街頭紙芝居も所蔵しています。

 紙芝居ですもの、そりゃ紙芝居師に語らせましょう! ということで

紙芝居上映会が隔月で開催されています。

せんべいが語るのは   

  「風はそよかに」という物語。

  母を探して、東京にでてきた少女すみ江。

 すれ違いあり、お嬢様からのいじめあり・・・、   

 すみ江は母に会うことができるのか?  果たして・・・・・。

 

スズキスズさんの「バッド小僧 火焔魔王」 ← タイトルだけみてもワクワクしますよね

森下昌毅さんの「黄金バット」 も お楽しみに。

 

詳細はこちらをご覧くださいませ

⇒ http://www.showakan.go.jp/events/kamishibai/index.html

 

 

 

紙芝居で権利擁護★檜原村

権利擁護ってなに? 紙芝居で一緒に学ぼう

◆日時 1月25日(金) 午前10時~11時30分

 ◆場所 やすらぎの里ふれあい館多目的ホール(西多摩郡檜原村2717番地) 

   檜原村の社会福祉協議会さんからご依頼をいただき、

    地域福祉権利擁護講座で紙芝居をさせていただきます。

   地域福祉? 権利擁護?     

  漢字ばっかりだし、 難しそうだし、 なにそれ??  と思った方はぜひ聞きにきてください。

   都心からちょっと距離はありますが、自然豊かなところです。  

  ★権利擁護のお話で なぜ せんべいの紙芝居なの?★

以前、八王子市で開催された権利擁護の集いで、せんべいが紙芝居をした事をホームページでみてくださった

社会福祉協議会の方からご連絡をいただき、ご縁が繫がりました。

実は、紙芝居使せんべい 福祉の現場での相談経験もある紙芝居師です。

紙芝居は、難しい事をわかりやすくおもしろく お伝えするにはぴったり!

そして、このお話を一番きいていただきたい皆様は、

こどもの頃に 街頭紙芝居を見たことがある方が多いんです。

ということで、

権利擁護と紙芝居とせんべいなのでございます。

 

自転車の紙芝居、街頭紙芝居スタイルで、大切な事を楽しく わかりやすくお伝えするなら 紙芝居がおすすめです。

紙芝居師せんべい への 口演 講演依頼は お気軽にお問い合わせください。