駄菓子屋さん」カテゴリーアーカイブ

11月10日(日)コミュニティまつりで紙芝居(三鷹市)

 コミュニティまつりで紙芝居します!

 

 11月9・10日と開催されるコミュニティまつり、 

2日間とも「せんべいの駄菓子屋さん」の出張販売あります。

そして、紙芝居は

 日時 11月10日(日) ①11:00~11:30 ②13:00~13:30

 場所 牟礼コミュニティセンター

    (三鷹市牟礼7-6-25)

 

子どももおとなも楽しめる「紙芝居と駄菓子屋さん」 

★映画のまち調布Days☆

 昭和エリアで紙芝居

10月26・27日に 京王線調布駅前で開催された調布スクラムフェステイバルvol.6

昭和エリアで昭和な自転車の紙芝居をさせていただきました。

昭和エリアには、昭和に活躍した品物がたくさん展示されていました。

懐かしい~! と足をとめるかたもいれば、 これはなに??という感じの若い方も。

こんな場所で紙芝居できるなんて、しあわせものですわぁ。

   せんべいの駄菓子屋も屋台で登場

仕入れた駄菓子もおもちゃも 売り切れ続出!!

 おとなもこどもも一緒に楽しめる 駄菓子、そして紙芝居。 

 駄菓子をネタに子どもの頃の話で盛り上がる人たち。  

 ご来場ありがとうございました。

地域ブログ「みたか座」の取材をうけました

★見上げてみたか? みたか座?★

みたか座をご存知ですか?

みたかの ‘”あれ・これ” にまつわる魅力をお届けするwebマガジンです。

その ”みたか座” さんにご縁をいただき、取材をうけることになりました。

  その記事がこちらです ⇒ みたか座

三鷹出身 三鷹在住のせんべい。

知り合いがいっぱいいるこの三鷹で こんな風にとりあげていただけるのは

うれしいのですが、恥ずかしくもあり、以前のせんべいなら、お断りしていたかも。

なにしろ昔取材していただた「散歩の達人」には

地元のご近所さんは どうか私をみつけないでください」 と書いてありますから。

この頃は、まだ前のお仕事をやめて間がなかったですからねぇ。

 

でもね、最近は、駄菓子屋さんもはじめて、

地域の中での居場所がちょっとできてきた気がしています。

ということで、取材のためにせんべいの駄菓子屋さんにお越しいただきました。

小学生の下校前ならゆっくり話せるから・・・・

ところがその日に限って、学校が早帰り。

次々に帰ってくるこどもたち、そして元気にせんべいに声をかけてくれます。

ありがたいなぁ。

今、取材うけてるんだから、ちょいと静かにしておくれ・・・なんて思ったり・・・して・・・ません・・・べい。

結局、あらためて今度お話きかせてください。ということになりました。

ほのぼのネットでの紙芝居の様子も見に来てくださり、

その後じっくりと喫茶店で話を聞いてくれました。

あっちにこっちに飛び跳ねるせんべいの話をうまくまとめていただきました。 

人に話をきいてもらえるってうれしいですね。

聞き上手さんに取材していただけて、こんなにすてきにまとめていただき、 

 感謝 ありがとうございました

 

6月30日 那須まちづくり広場一周年記念祭

◆那須まちづくり広場で紙芝居しま~す!◆

 

日時 6月30日(日) 午前10時~午後4時

     *紙芝居の口演時間は未定

  場所 那須まちづくり広場 (栃木県那須郡那須町豊原丙1340

https://www.facebook.com/events/628187447665094/

 2018年4月に廃校再生プロジェクトとして始まった 

 那須まちづくり広場。

 年齢も立場も違う方々が、新しい暮し方、交流拠点をつくっていっています。

 現在進行形の・・・Ing

 そんな 那須まちづくり広場の一周年記念祭で紙芝居をさせていただきます。

 マルシェには 「せんべいの駄菓子屋さん」も出店します。

 

 東京から、ちょっと車を走らせて

 那須まで遊びにいらしてくださいませ。

 

 

 

 

3月のせんべい

★いろいろあった3月★

3月はブログの更新・・・ほとんどできなかった。

とにかく走り回っていたような気がします。

 

 【せんべいの紙芝居】

★3月8日 あきる野市の地域イベントで紙芝居

同じ地区内にある二つの特別養護老人ホーム(別法人)が協力しながら地域向けのイベントを開催していました。

こういう集まりにせんべいを呼んでくださって、ほんとうにうれしかったです。

 

★3月10日 府中市内 地区会歓送迎会で紙芝居

3月に小学校を卒業する6年生~4月に小学校に入学する新1年生が一同に集まる地区会。

小学生がたくさん集まる場所での紙芝居。

なにしろみんな元気。 

生意気な事もおっしゃいます。特に高学年女子達。

それでも素直だナァ。  

 

★3月16日 だがしの日 いべんと

東久留米のだがしやかなんさんで 紙芝居・・・・・のはずが・・・・声が・・・でない・・・!!

高校生にがんばっていただきました。

駄菓子屋かなんさんでは、中高生が大活躍。

ダンスを披露してくれたり、小さい子達の面倒をみてくれたり、

地域の中で育っていくって感じでいいですよね。 

 

★3月23日 昭和館(九段下) 紙芝居上演会

奇数月の第4日曜日に定期開催している、紙芝居上演会ですが、

今回は、オリンピックの企画展にあわせての特別口演。

昭和37年に制作されたオリンピック関連の紙芝居を口演させていただきました。

日本中がオリンピックにむけて、期待を膨らませていた時代。

紙芝居でも古代オリンピックの歴史や、オリンピックでの選手のエピソード等が紹介されていました。

 

★3月24日 南大沢マルシェで紙芝居  

ステージでの紙芝居は、親子連れで大賑わい。

拍子木を鳴らして、呼び込みをしてくれた少女2人。

恥ずかしそうに「紙芝居がはじまるよ」と会場内を歩いてくれました。

 

【せんべいの駄菓子屋さん 開店】

3月12日 だがしの日 に 駄菓子屋開店いたしました。

「なぜ駄菓子屋さん?」 ときかれますが、 特に理由はございません。

なんとなく、おもいついちゃったんですよね。 詳しくはそのうちにゆっくりとつぶやきたいと思います。

2月前半、「駄菓子屋さん、やろう!オープンはだがしの日にしよう!」

そこから、トントントンと あっという間に準備がすすみました。

「やろう」と決めたら、回りの方の協力もいただけ、必要な物品も集まってきました。

そして、オープン!

おかげさまで、連日子ども達が買いに来てくれています。

3月30日には 開店記念イベントをいたしました。

紙芝居のお仲間も駆けつけてくれ、にぎやかに紙芝居口演。

てるさん、ランタマ ありがとうございました。

そして、ご来店いただきましたみなさま ありがとうございました。

さてさて、4月はどんな月になることか、

これからのせんべいを お楽しみに!